【事例:海外市場の開拓】たった10日間で海外のファン50,000人を獲得!世界で熱狂的ファンを抱える女優Yuri Aikawa氏

今回はSNSマーケティングを使って、わずか10日でページファン数約54,000人と驚異の数字を出した、ファンの囲い込みの成功事例のポイントをご紹介いたします。

【背景】

女優・歌手・クリエイターと多彩な才能を持つ相川由里氏。元々は国内での活動がメインであったが、彼女の魅力を海外にもPRしようという事で、彼女の自己紹介動画や、日常、日々の活動を動画や写真で英語で発信。

日本に興味のある欧米・アジアの外国人にFacebookのターゲティング広告を活用し、ピンポイントで発信しました。

【ファンがわずか10日で54,267名に!】

「リーチ」とは、Facebookページの投稿がファンのタイムラインに表示される状態を指します。リーチ数が多ければ多いほど多くのユーザーに見られており、低いと少数のユーザーにしか見られていないと判断することができます。

また、「アクション率」とは、投稿内容が見ている人の指示を得られたかどうかを探るための指標です。

|なぜ、こんな結果が出せるのか?

弊社の強みとしては、広告だけに留まらず、質の高いコンテンツを配信出来るようにコンテンツの作成から課題分析・マーケティング・検証などをトータルで行っています。

自分たちで気軽に広告が打てるといっても、この組み合わせをどう組み合わせるかで頭を悩ませる企業はとても多いはずです。代表の道越は、某大手企業で海外のSNSマーケティングの事業を立ち上げた経験をもとに、長い間蓄積してきたデータやノウハウを駆使しながら運営することで、このような結果が生まれます。

■SNSマーケティングを実施した結果

①ファンの獲得

日本に興味がある外国人に、相川氏の自己紹介コンテンツを映画で、ピンポイントで発信したところ、当初は3ヶ月で5万人の海外ファンを集めることを想定としていましたが、反響がとても高く、想定よりも非常に早く外国人ファンを5万人集めることができました。

②広告が不要に

質の良いファンが集まっているので、広告をかけなくても投稿した彼女の日々の記事には、外国人ファンからたくさんのコメントやダイレクトメッセージが来るメディアとなりました。

■成功のポイント

  • データを駆使し、ピンポイントで興味のあるユーザーへ配信。
  • 動画をうまく活用し、彼女自身が出演し、キャラを全面に出した。
  • たくさん来るコメントやメッセージに英語で彼女自身が丁寧に対応。

最近では、日本に来る際に彼女に連絡が来るようになり、海外から来るファンが日本に来る際に彼女に会いに来るそうです。

― 相川 由里 プロフィール
北海道室蘭市出身。17歳から女優として活動。2010年から音楽活動とデザインの活動をスタート。現在は女優や歌手などのパフォーマーの他、クリエーターとして制作の活動も同時に行っている。
オフィシャルサイト:http://aikawayuri.com/

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA