インバウンドツーリズム,五島列島,シェアリングサミット,五島高校,道越万由子,株式会社ビヨンド

【長崎新聞に掲載されました。】五島でのシェアリングサミット×インバウンドツーリズムのイベントについて

【長崎新聞に掲載されました!】
3/16に実施致しました、

シェアリングサミット×インバウンドツーリズムin五島の様子が、

先日の長崎新聞さんに掲載されました!
  

なんと、当日は

140名以上の方に参加いただき、

五島の勢いと可能性を感じました。


  
五島という島だからこそ、

その環境をいかして、

シェアリングエコノミーの概念で

面白い事例が作れると思いますし、

そのコンテンツこそが、

インバウンドを呼び込む仕掛けになると思います。


  
そして、今回の後半のイベントでは、

金沢出身の

創作日本舞踊の孝藤流のお家元と、

二代目の右近氏による、

 

“五島に捧げる高山右近の舞”も、

キリシタン文化が今でも

根強く残っている金沢と五島を繋ぐ、

そして今年のローマ法王来日に向けて、

ツーリズムを作っていく、

大きなきっかけになったのでは、と思います。


ご登壇いただいた皆様、

五島のために踊っていただいたお家元、

右近さん、

 

後援いただいた、長崎県、五島市、

新上五島町の皆様、

お越しいただいた皆様本当にありがとうございました!

 
少しでも島の皆様の、

行動や気持ちを変えるきっかけになっていたら嬉しいです。


ここから、盛り上げて参ります!

引き続き、ご注目くださいませ。