”シェアリングエコノミーサミットin長崎”にて!〜長崎の未来は明るいか〜

【シェアリングエコノミーサミットin長崎】
〜 長崎の未来は、明るいか。〜

皆さんこんにちは!

ビヨンドの道越です。


先週、長崎にあるとっても素敵な

シェアハウス兼シェアスペース ”HafH Nagasaki SAI”さん

で行われたシェアリグエコノミーサミット。

 

Hafhさん主催

弊社ビヨンドと

九州周遊観光活性化コンソーシアム様

共催で行わせていただきました!

 

■定額制で世界中住み放題を展開するシェアハウス

 HahHさん

https://hafh.com/

Hafhを仕掛ける大瀬良 亮さんのファシリテーターの元、

長崎県大村市の園田市長

パネルディスカッションにてお話をさせていただきました。


   
今回は3部制で、
1部は、インバウンド(観光の未来)
2部は、モビリティ(移動の未来)
3部は、地域商店街(商店街の未来)


   
私と園田市長は1部で、

“長崎のインバウンド・観光” について

お話をさせていただきました。

   

こちらのイベントなんと定員50名に対して、

65名以上の応募があったそうで、会場は満席!

立ち見も出るほどの熱狂でした。


私たちも、長崎のPRをお手伝いさせていただき早1年。


 
長崎の深い歴史や世界遺産を

世界に英語で発信していますが

特に欧米豪の方達からの反響が大きく、

とても興味を持ってくれているのを

ひしひしと感じています。

 
また、11月にローマ教皇来日の際の様子を

SNSで世界に配信したところ過去最大の反響を、

特に欧米豪や東南アジアからたくさんいただきました。



長崎はMICE誘致・インバウンドに積極的に取り組んでいて、

潜伏キリシタン遺産の世界遺産認定など、

まさにこれからがチャンスで、

 

日本全国で見ても、

世界から見ても

とても魅力的な資源と歴史があり、

観光地として突き抜けられる場所だと思います。

 

特にヨーロッパの方達は、日本の歴史に

興味がある方も多いので

長崎の平和だけではない、深い歴史や

世界遺産になった背景などを

しっかりと深掘りし、情報をまとめて

世界に発信することで、とても大きなチャンスに

なると思います。


  
まさにオールNAGASAKI、そしてオール九州
取り組み、今こそ発信していくべきだと思います。
  


他のゲストの方のお話も、とても刺激的で
長崎の将来性を感じました。

皆さんとオールNAGASAKIで盛り上げていきたいと思います!


  
二次会も、日南市の商店街再生などを手がけた

木藤亮太さんプロデュースの

シェアスナックでは

テーマ”シェアエコ裏トーク”として

本番では聞けない、シェアエコに関しての

参加者の実際の意見や思いなど、

本音トークが炸裂し、とっても盛り上がりました!


  
こんなに刺激的で、楽しいみなさんと

ご一緒できて、ますますモチベーション上がりました!


  
ご一緒させていただいた皆様、
園田市長、大瀬良さん、共催させていただいた西岡さん
   
ありがとうございました。

長崎を盛り上げて参りましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA