道越万由子,国際シンポジウム,インバウンドマーケティング,地方創生,女性経営者

【国際観光シンポジウム in 関東】いよいよラグビーW杯も開幕!インバウンドも仕上げのフェーズに!

【国際観光シンポジウムin関東】

こんにちは!ビヨンドの道越です。

9/5と9/6の2日間にわたって、

国際観光シンポジウムをあの神田明神さんにて、

実施し、無事大盛況にて終了致しました。
 

今回のシンポジウムは、私も副幹事長を務める

JIF(社団法人日本インバウンド連合会)と、

初めて関東運輸局様

関東観光広域連携事業推進協議会様との

共催で行なわせていただいた、

初のシンポジウムだったのですが、

二日間ともなんと予約のうちから満席となり、

たくさんの方にご来場いただき、

白熱の二日間となりました!

 

しかも、会場は、神田明神さんの横にできた

新しい会場

神田明神文化交流館 2階の

「神田明神ホール」にて!

とっても綺麗で素敵な会場でした。

素晴らしい会場をご提供いただき

ありがとうございます。


1日目は、国土交通省 関東運輸局の吉田局長

お忙しい中、開会のご挨拶に駆けつけてくださり、

 

観光庁や様々なゲストの方から、

日本のこれからの観光、

インバウンドの方針や戦略についてお話いただきました。


 
二日目は、私も総合司会と

パネルディスカッションにて、

登壇させていただいたのですが、

観光やインバウンドの現場で活躍する皆様に、

具体的な戦術や事例について語っていただきました。


 
また、初日の夜のレセプションパーティーでは、

お世話になっている孝藤 右近さん達による、

“江戸の華、花魁、鏡獅子”をテーマに、

創作舞踊を披露いただきました。

素晴らしいパフォーマンスに

会場の皆さんも圧倒!

 

とっても素敵なパフォーマンスを披露いただき、

最後は会場の皆様と一緒にあの“TOKYO BON”を踊り、

(右近氏が振り付けをプロデュースされた

 海外で総合1億回以上youtube再生されている

 海外で超有名な盆踊りです。)

とっても盛り上がりました。

🔹TOKYO BON YOUTUBE動画はこちら

 

こういった、日本の伝統文化をPRできて

みんなで盛り上がれるパフォーマンスは、

今後海外からのMICE受け入れの際の

コンテンツとしても、とても魅力的だなと

改めて実感しました。

(私も司会ゆえ、僭越ながら

 久しぶりに着物を着させていただき

 身が引き締まりました。)

 

いよいよラグビーワールドカップ、

そしてオリパラも間近に迫って参りました。

 

インバウンドもいよいよ仕上げのフェーズ、

そして、来年以降を見据えた戦略に

切り替えていく必要があります。

 


改めて、日本の地方の文化や食、

観光資源の多様性や、

日本の伝統文化のポテンシャルを、

私達日本人がより興味を持ち、

もっと発信していかなければならないと思います。
 


まずはいよいよ始まるラグビーワールドカップ!

成功させましょう!
 


今回、色々と段取りいただいた事務局の皆様、

スタッフの皆様、ご参加いただいた皆様、

ゲストの皆様、

 
そして、特別出演で素敵なパフォーマンスを

ご披露いただきました孝藤右近様、
 


そして、今回は1日目のレセプション、

二日目の総合司会、パネルディスカッションと

素晴らしい機会をいただきましたJIFの皆様、

関東運輸局の皆様、関東DMOの皆様、

本当にありがとうございました!
 


私自身もとても勉強になりましたし、

スタッフの刺激にもなりました。

皆さんと一緒に日本のインバウンドをより、

盛り上げて参りたいと思います!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA